症例報告『睡眠障害』|東根市のみらい整体院 東根院

症例報告『睡眠障害』

2022/08/11 | カテゴリー:トピックス

当院に通われている方の症例報告になります。

・年齢 
30代

・性別
女性(天童市在住)

・症状
全身疲労感
睡眠障害
週に1〜2回の頻度で頭痛。
左のお尻から太腿にかけて痺れ。
起床時の腰の痛み。

・お悩み
常に疲労感が取れず、別の整体院で治療を行なっていたが改善しなかった。
睡眠導入剤を服用しており、朝もスッキリ目覚められない。
朝ベッドから起き上がる際に右の腰に痛みが出る。
また、左のお尻から太腿の裏にかけて痺れが出ることがある。

・初回治療
骨盤の歪みを検査したところ歪みが大きく、根本的に改善していく為に骨盤矯正を行いました。

・10回目治療
初回から3回目まで骨盤矯正を行い、歪みの矯正を行うことで疲労感が改善。
また、この頃から睡眠導入剤を服用しなくても眠れるようになっています。
その後、腰や肩の矯正を繰り返し行い、腰の痛みや痺れも改善しています。
初回から6ヶ月が経過しますが、睡眠導入剤と頭痛薬は現在服用していません。
朝もスッキリ目覚められるようになった為、猫背姿勢改善に切り替えて週に一回の頻度で治療を行なっています。

・同じ症状でお困りの方へ
骨格の歪みが原因で疲れやすくなっていたりや頭痛等の痛みが出ている場合、いくらマッサージをしてもその場凌ぎで根本的な改善にはなりません。
なかなか症状が良くならず悩んでいる方は、骨格の歪みが根本的な原因かもしれませんから、一度検査してみることをお勧め致します。
東根市周辺に在住の方で同じ症状、似た様な症状でお悩みの方は、是非みらい整体院東根院にご相談下さい。

トピックス一覧へ戻る

交通事故治療

交通事故メニュー

一覧を見る

施術メニュー

一覧を見る

症状別に見る

アクセス

料金

スタッフ紹介

電話番号

最新情報

一覧を見る

最新情報カテゴリ

スタッフ急募

LINE

みらい整骨院

instagram