症例報告『生理痛』 | 東根市神町のみらい整体院 東根院

症例報告『生理痛』|東根市神町のみらい整体院 東根院

症例報告『生理痛』

2023/05/22 | カテゴリー:生理痛(生理不順), 症例報告

・ 症状 
首から肩にかけての痛み。
産後から寝違えやすくなった。
歩行時の右股関節の痛み。
中学生時代からの生理痛。

 

・ お悩み 
仕事でパソコンを使う時間が長く、首から肩にかけての痛みに長年悩んでいる。
また、産後10ヶ月が経つが、産後から週に4〜5回の頻度で寝違えるようになってしまった。
最近になって歩行時に右の股関節に痛み。産後になっても続く生理痛。

 

・検査 
骨盤の検査したところ歪みがあった為、骨盤矯正を施術。

 

・10回目治療 
産後の骨盤矯正を数回行い、歩行時の右股関節の痛みは改善しました。
また、寝違えやすくなっていた首も、頻度が週に1〜2回に軽減。
その後は肩と首の矯正を繰り返し行うことで長年の悩みだった首肩の痛みが改善し、さらには腰回りの矯正も入れていく事により長年のお悩みだった生理痛も緩和されました。

 

・同じ症状でお困りの方へ 
この方は元々姿勢が悪く、身体を支えるインナーマッスルも弱い状態でした。
そこへ出産による骨盤の歪みが重なり、歩行時の股関節の痛みや寝違えに繋がっていました。
まずは身体の基礎となる骨盤を矯正し、そこから姿勢を正しい状態にすることで首や肩の負担、生理痛の症状が改善してきます。
当院では矯正だけでなく、日常生活での姿勢やストレッチの指導も合わせて行うことで症状改善に努めております。

生理痛(生理不順)一覧へ戻る

交通事故治療

交通事故メニュー

一覧を見る

施術メニュー

一覧を見る

症状別に見る

アクセス

料金

スタッフ紹介

電話番号

最新情報

一覧を見る

最新情報カテゴリ

スタッフ急募

LINE

みらい整骨院

instagram